Top > 灰と薔薇の夜想曲~灰の夜想曲~



灰と薔薇の夜想曲~灰の夜想曲~ 廃屋敷の住人について



クラナ(男性・人間)

廃れた屋敷に住む男。
心のままに気に入ったものを並べ、日を過ごす。
空虚を感じているためぼんやりしている。
(屋敷にあった)スーツなどきっちりとしたものを着てはいるが埃や灰をかぶっており、整えることに気が向かない。
髪は黒。
満足な手入れをされていないためただ伸ばしただけで傷みが見える。
気に入ったもののためなら無茶をするので傷を作ることが多い。


→屋敷の表に出る
→光差す庭園へ帰る