Top > > 創作メモ

創作メモ

思い付きや日記のログなどの雑記帳。
時々思い出したように更新します。

海上警備隊


本編未登場、DayBreakにおける警察機関のようなもの。
主に海を警備するので水兵のような制服。
依頼の内容によっては自警団が仕事を取るようなことにもなりかねないので、あまり仲は良くない。
サイト漫画の奴らのお財布(入れ物的な意味で)事情


アルマ…長財布
 ええ、お金持ちの条件、長財布です(迫真)
 多分アルマは食費と水道光熱費、お小遣いは全部分けて管理してます。
 主婦の鑑。

現霧…懐袋
 最近100均でも見かけるようになった、物を入れて丸めて紐で括るやつです(漂うふわっと感)。
 時代劇に出てくるような奴ですね。
 現霧たちの時代のお金はなかなか中二心をくすぐるデザインでニヤニヤする(笑)
 彼の場合は自分のお小遣い用の財布のみ、店用のは金庫、生活費は龍樹が自身のお小遣いと一緒に管理してます。
 九十九神のご加護がありそうだ(笑)

因みに

リヴィ:え、お財布って持ち歩くの?
家臣が全部払ってくれるので財布を持ち歩かない子もいます。

10000Hit記念漫画絡み

10000Hit記念で描いた漫画にまつわるエピソード。
・見開きページでの会話
リヴィ:君かわいいねー。いい子いい子(なでなで)
龍樹:犬さんこんにちはー。かわいいなー
ロス:(触られると気持ちいいッスね…)
紫水:(い、犬……)(心なしかそわそわしている)


セレカ:あら、粋なお兄さん。おひとりならお隣いいかしら?
現霧:どうぞ。俺の隣などでよろしければいくらでもどうぞ、きれいなオネエサン
セレカ:あら、お上手ね!ふふ、じゃあお言葉に甘えて
ディオル:だ、騙されるな、そいつh(セレカによる殺意の波動を感じたようだ)

ラジル:お前もこの肉目当てか?
ギーディ:ってことは、お前もそうか……
ラジル:よし、だったら俺と勝負しな。勝ったらくれてやるよ
ギーディ:…面白ェ。その勝負のっ…
ゴッ。

レスキア:やーすいませんねぇ、うちの狂犬病がご迷惑をおかけしちゃってー。楽しんで頂けてます?(ぐりぐりぐりぐり)
デーヌ:いやいやこっちこそ、うちの暴れん坊将軍がご迷惑をおかけしましてー。おかげさまで私もこの子たちも楽しませていただいてますよHAHAHAHA!(全力でねじ伏せつつ)

イード:あれ、アルマどこいった…?もうアイツも用意するものは終わってるはずだけど…何かあったのか?


シアー:(何か渡されたんだけd……え、これは…まさか僕にこんな時まで……?)

ラジル:お前たちも何か食うか?味付けのない物も探せば見つかるし。お、そうかそうか。じゃあ…
龍樹:(すごい…鳥と話してる!)
ラジル:お前、鳥たちが木の匂いがするって言ってるんだけど
龍樹:まぁ…時計だからね……(笑)

アルマ:あとはあっちのテーブルに…っ!
(漫画のこのページの左下に続く)


(このコマの前に既にいろいろ話をして意気投合したらしい女好き二人組)
現霧:ところでここの娘達もなかなか…
ディオル:やめとけ。あの二人はやめとけ…色々保証できないぞ…

紫水:凄いな…(俺もああして書類や資料の束を運べばいいのか…)
シアー:そうかな?ありがとう。あ、でもこれするときは手首に気を付けてね(ニコリ)
紫水:心得た


現霧:へぇ…ここの自警団は女の子いるんだな…将来を見込んで是非お近づk
龍樹:別の世界の人に変なことしないで。

デーヌ:どうぞ、お嬢さん
ネア:なっ、別にあたしは……あ、ありがとう、ございます…///
デーヌ:君のような子はたまには人に甘えるといい。意地を張って損をしている子を、私は見ているからね

リヴィ:……えっ?
ギーディ:お?
アルマ:……あれ、オレが二人……?
リヴィ:…ふふ、こんなことあるんだね
ギーディ:(じーっとアルマを眺め続ける)
アルマ:えっ…え、オレ、何かした…?
ギーディ:リヴィの勝ちだな
アルマ・リヴィ:(何が!?)

レスキア:あとは何がいる?
カーラ:そうね…たまには不摂生して揚げ物もいいかな。朝からアルマ君が食堂のおばちゃんたちと頑張ってたものね
レスキア:そうだな。嫌いじゃないなら食べてやれ。幸い大量にあるしな(笑)
カーラ:ちょっと!どれだけ食べさせる気!?(笑)
※背後から魔女の髪の毛触手が何かの機会を狙っているようです


龍樹:これ…俺が作ったものなんですけど、宜しければ皆さんで……
レスキア:ありがとう。あとで皆にも振る舞わせてもらうよ
龍樹:こ、こちらこそ…ですっ!
現霧:(お、緊張してる)

ディオル:お、大人発見。一杯どうです?お父様
デーヌ:これはどうも。なかなかいいものをお持ちとお見受けする。いただいてもいいかな?
ディオル:勿論・・・なんて、付き合わせちゃってすみません(笑)
デーヌ:このままの調子だったら逃げようかと思っていたところだが(笑)、楽しい酒なら歓迎だ

紫水:俺達の國の話?
イード:ええ、知らないことを聞くのが好きなんです。聞いてもいいですか?
紫水:構わないが…無礼講の場なんだろ?かしこまらなくていい。俺には肩書も何もないからな。
イード:あ…じゃあ、お言葉に甘え…じゃない。いろいろ聞かせてくれよ
(※この後紫水は微妙に日本のは無やら日常を語り、自分が出会ってきた変な人たち(現霧含む)の話をイードに伝えるのでイードの知識の日本ってちょっとおかしいことになってるはず)

ミディ:ねぇねぇ、キミ、時計の神様なの?
龍樹:時計の、というよりはあいつ(現霧を指さす)の提げてるあの時計の神様、かな。今は
ミディ:!?あれが時計なの!?初めて見た…
龍樹:(嬉しいな…こんなに喜んでもらえるんだ…)
ミディ:ちょっとだけでいいから解体していい?
龍樹:!?:("゜д'゜";):

……ここで全員がポルトマに呼ばれた時の心情をご覧ください。

父様の親馬鹿ぶりが猛威を振るっている気がする。

七夕の願い事2015
デイブレ組の願い事って何だろうとふと考えてみました。
アルマ:みんなが幸せだといいな。(普通に攻めた)
イード:平穏を保ちつつもアルマの過去に関わる者たちとの戦いに早く終止符を打ち改めて……(願い事を『一文にまとめて』するつもりらしい)
レスキア:ポルトマが楽しくあればいいけどカーラのことも…うーんうーん
ラジル:強いヤツに出会えますように!
ディオル:世界中の女性を幸せにしたい
シアー:女装の仕事が少しでも減りますように……
セレカ:やらせねぇよ(女装減少について) もっとオシャレなものが見れたらいいわね!
ミディ:電動ドライバーとかいうのが世界にはあるらしいからそれが手に入りますように!
ネア:……そんなの興味ないわよ(内心では『もっと素直に話ができるようになりたい』とか『可愛くなりたい』とか思ってる)
カーラ:みんなが健康ならそれでいいわ。
ロス:わっふ!(キングみたいに二足歩行を覚えるッス!人間になる第一歩ッスよ!)

ルーエル:何言ってるの?願い事を星に託す?こんな事でもない限り空なんて見ようともしない人間がこんな時にだけ頼るなんていい度胸してるよね?尊敬するよ(超見下した笑顔)



最初のページへ